サプリメントに配合!PMDDにもチェストベリーがよいって本当?

さまざまなサプリメントに配合されているチェストベリーは、PMDD(月経前不快気分障害)にも効果的なハーブです。このページでは、「なぜチェストベリーはPMMDに効果的なのか?」という疑問の答えを中心に、お話をしていきたいと思います。

 

チェストベリーはPMDDにも効く!

チェストベリーによってプロゲステロンの分泌が促されると、PMDDやPMSの大きな原因とされる「女性ホルモンバランスの乱れ」が改善されていきます。PMDDの原因の中には生活習慣の乱れや体質的なものもあるため、「ホルモンバランスが改善すればOK」とは一概に言えません。

 

しかし生理前の不調に悩まされる人の大半は「ホルモンバランスが崩れている」というケースが非常に多いため、対策のひとつとしてチェストベリーを選ぶことも有用であると断言できるのです。

 

 

チェストベリーを使ったPMS治療薬の活用もおすすめ

チェストベリーによる作用を確実に実感したい人には、臨床実験によって効能効果が認められている「プレフェミン」がおすすめです。プレフェミンは「PMS専用薬」として販売されていますが、PMDD特有のイライラや集中力の低下などにも高い効果を発揮します。

 

またチェストベリー配合のサプリメントよりも「確実性の高い作用」が期待できますので、重い精神症状に悩むPMDDの皆さんには非常に適した存在と言えるでしょう。

 

 

気軽にチャレンジしたい人にはサプリメント!

薬を飲むことに抵抗のある人には、インターネット通販やドラッグストアなどで購入できる「チェストベリー配合のサプリメント」がおすすめです。

 

チェストベリー配合のサプリメントの中には、生理前に不足しがちなビタミンB群やミネラルなどを配合している種類もありますので、「体内の栄養バランスも整えたい」という人にも適した内容と言えるでしょう。

 

また人気の高い「女性のミカタ」や「ルナリズム」は定期購入も可能なサプリメントとなりますので、安くお得にチェストベリー製品を手に入れたい方への配慮もなされていると言えそうです。

 

 

まとめ

女性ホルモンのプロゲステロンに作用するチェストベリーは、エストロゲン過剰になっているPMDDの皆さんを体の中からサポートする存在です。チェストベリーにはスパイシーなハーブティーもありますので、仕事の休憩時間などを利用して、ゆっくり飲んでみても良いでしょう。

 

非常にたくさん販売されているチェストベリー関連商品の中から、自分の体質と好みに合ったものを見つけてみてください。