PMDDサプリを飲むタイミング

PMDD(月経前不快気分障害)やPMS(月経前症候群)に効果的なサプリメントにも、「より高い作用が期待できる摂取タイミング」があるようです。今回は「サプリを飲む時間や継続性」について詳しく解説しますので、ぜひ購入時の参考にしてみてください。

 

「飲み続けること」で効果が出ます!

PMDDに効くチェストベリーや月見草オイル配合のサプリメントは、「毎日飲み続けること」で高い効果が発揮できる存在です。

 

一般的には「摂取開始から3〜6ヵ月ぐらいで効果が出始める」とされているため、しばらくの間は「症状改善が見られなくても、効果を信じて飲み続けること」が必要となるでしょう。

 

PMDDサプリを飲んでみて味や大きさなどに違和感がなければ、お得に買える「定期購入コース」を活用するのがおすすめです。

 

 

「毎日同じ時間に飲むこと」も重要です!

月経周期やホルモンバランスに効果的なPMDDサプリは、「毎日同じ時間に飲み続けること」も重要となります。

 

効果が穏やかという理由で「何時に飲んでください!」という規定のないPMDDサプリですが、飲み忘れを防ぐと考えれば、「寝落ち」などの心配のない朝の時間帯に摂取するのがおすすめです。

 

早朝の時間帯に忘れがちな人は、通勤用のバッグにサプリメントを入れて持ち歩いてみてください。

 

 

飲み忘れた場合は?

前日の飲み忘れに気付いた時も、普段と同じ錠数を飲むようにしてください。稀に「昨日の分も飲んでしまおう!」と焦る人もいるようですが、規定量以上のサプリ摂取は「過剰摂取」となりますので、体への負担や副作用という意味でもおすすめできません。

 

PMDDサプリの多くは「毎日飲み続けること」が必要な成分となりますので、飲み忘れが多い場合は、「きちんと続けられる飲み方」を検討するようにしてください。

 

 

他の栄養サプリメントと一緒に摂取すれば改善効果が高まります!

PMDD症状は鉄分やミネラル、ビタミンB群の不足によって生じることもあるため、他の栄養サプリメントと一緒に摂取することで、更なる改善効果が得られるケースもあるようです。

 

ただしサプリメントの飲み過ぎは「栄養分の過剰摂取」に繋がりますので、必ず現在飲んでいるPMDDサプリのパッケージを確認して「配合されていない成分を他のサプリから摂ること」を心掛けるようにしてください。

 

 

まとめ

PMDDに効果的なサプリメントは、「とにかく毎日コツコツと飲むこと」が重要であり、飲むタイミングなどは神経質にならなくても良いようです。

 

サプリメントの中には「おすすめの飲み方」を紹介している商品もありますので、説明書やパッケージをきちんと確認してから飲み始めてみてください。